アニメポスター穴をあけず傷めず貼る方法 壁も傷めない

アニメバーなので、当然壁にアニメポスターを貼りまくっています。

しかし当店BarLogoutではポスターに穴をあけていません。

さらに壁にも穴をあけていません。

普通は画びょうが一般的ですが、

せっかくのお気に入りのポスターに穴をあけたくないのが、

オタク心というものです。

 

それに新しいポスターが手に入ったりすると

頻繁に張替をしないといけないので、壁が穴だらけになる。

そしてなにより画びょうを使うと張替が面倒。

 

そこで「マグネット貼り工法」を考えました。

マグネット貼り工法の利点は

①ポスターに穴があかない。

②ポスターに直接テープを貼らないのではがす必要がなく痛まない。

③壁に穴が開かない、壁を傷めない。

④ポスターの張替えが自由自在で楽。

⑤さらに100均とホームセンターで買えるので費用も安い。

 

マグネット貼り工法に必要なもの

 

マスキングテープ

(おしゃれ系ではなくホームセンターの実用タイプがよい)

幅広タイプの方が剥がれにくいので良い。

ワッシャー

ホームセンターで1つ5円位でばら売りしている。

ステンレスと鉄があるが、磁石に付きやすい鉄を選ぶ。

マグネットピン

100均で買えるネオジウム強力磁石がよい

ダイソーのものが使いやすくてよい。

以上3点でわずか数百円で手に入る。

 

施行方法

方法といっても簡単だ。

壁にポスターサイズに合わせた四隅を

鉛筆等でマーキングする。

壁にワッシャをマスキングテープで貼り付ける。

ポスターの四隅に当たる場所に貼り付ける。

これは面倒かもしれないが、

定規やメジャーでポスターサイズを測って、

ピンで留めたい四隅の位置を壁に鉛筆でマーキングすると楽。

後は貼りたいポスターをワッシャーの上にセットして

マグネットで張り付けるだけ。

写真はピンみたいだが、ダイソーの強力マグネット

 

これで大切なアニメポスターも穴をあけずに貼れる。

壁に穴をあけないので、お母さんに怒られない。

メリットしか見当たらないこの「マグネット貼り工法」ぜひお試しください。